「好き」を利用する

最近流行りのセブ島留学。実際に行く前に現地の治安状況など知っておきませんか?

私が高校時代に英検2級を取得したとき、一体どのような勉強をしていたのかしら?と遠い記憶をたどってみることにしました。

当時は色々な勉強法を組み合わせていました。参考書や学校の教科書に沿った学習はもちろんですがそれだけでは英検2級は取得できなかったでしょう。

自分にとっていちばん英語が身についたなと感じたのはやはり自分の好きな分野で英語のフレーズをまるごと覚えてしまうというやり方です。

好きな洋楽アーチストのお気に入りの曲があれば、それを当時流行っていたMTVという番組を録画して何度も何度も聴く。聴くだけではなく映像として観るという作業も一緒に行った方が良いです。

何度も聴いているうちに印象に残るフレーズが塊になってインプットされてゆきます。もちろん自分の聞き取りが間違っていないかはチェックする必要がありますが、できるだけ自分の耳を頼りに行うことでそのフレーズは自分のものになってゆきます。このようにインプットしたフレーズは後々になってもしっかり自分のものになっているので「忘れてしまうんじゃないか」という不安もないのが良いです。

同じような方法で「字幕映画を何度も観る」ということもやりました。やはり好きな映画の好きな俳優が使うフレーズは忘れないのです。そしてふとした時に非常に役に立ちます。最終的にはニュージーランドへ英語留学をするという夢が原動力でしたけど。

これらを続けたおかげで、教科書と参考書だけでは身につくことが難しい英語が上達したのではないかと思います。

イギリス留学にホームステイで行くなら